あおやぎブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やぎぶろっ!

音楽・映画・本(雑談、レビュー、コラム)

記事の無断転載、引用は通報させていただきます

BiSH パワスト出演に関して思うこと

いつもこれでもかと考慮して記事を更新するだが、今回は単純にBiSHがパワーストック宮古に出演することに関して思うことがあったので少しそのことについて書いていきたい。 まず、そのためにはパワーストックとは何なのかということについて簡単に説明。 札…

転売NOとその矛盾 転売が無くならない理由とは?

スマホの普及でチケットやグッズの転売が容易になった。誰だって一度は転売サイトやアプリを利用したことがあるだろう。 チケットの転売はもちろんアウトだ。それは法的に違法か合法かということではない。チケットは「ある一定の価格で多くの人に見てほしい…

えいカラ2017名古屋 レポート

えいカラ2017名古屋に参加してきたので早速レポートしていきたい。 (平成29年2月18日) えいカラ2017が品川、名古屋、大阪の3会場で行われた。 2015年からスタートしたファンクラブイベントで、コンセプトは「狭いお部屋でえいそと一緒にカラオケオフ…

幕神アリーナツアー2017 1月6日 ライブレポート

でんぱ組.incの幕神アリーナツアー、幕張公演が開催された。 でんぱ組の今年のツアーはなんとアリーナツアーからスタート。 本ツアーの開催は昨年8月25日に行われたはやぶさかがやきツアーZEPPTOKYOで発表された。 でんぱ組.incのワンマンは、gogodempatour…

2016年ベストアルバム10

2016年に発売されたアルバムを10枚選んでみました。 思ったより長くなってしまいましたが、何が選ばれたかということだけでも見て頂ければ幸いです。 早速発表とレビューを投稿していきます。 Dizzy Beats / Dizzy Sunfist Dizzy Sunfistの待1stフルアルバム…

 アイドルとバンドの対バンで賛否両論 ~求められるオーディエンスの在り方~

最近のアイドルはロック要素が強い。もう何年も前からこの傾向が強くなってきた。その音楽性のみならず、フェスへの出演、ロックバンドとの対バンが当然のように見られるようになった。 そのなかで毎回のように浮上する問題。それはオーディエンスのノリ方に…

リリースイベントにみるアイドルオタクの心理

今回は、“でんぱ組.inc”が11月2日にリリースしたシングル「最Ψ最高潮!」のリリースイベントに参加してきた。 リリイベに参加というと、すっかり自分もアイドルオタクになってしまったんだなぁということを自覚する。 ちなみに今回のリリイベの内容は、通常…

2016/10/15 RUN&MOSH TOUR2016 10-FEET /LOW IQ 01  

本日RUN&MOSH TOUR2016に参加してきた。アーティストは10-FEET とLOW IQ 01。会場はクラブカウンターアクション宮古。私の大好きなライブハウスだ。特に東北ライブハウス大作戦の活動を応援していて、太田社長も気さくで豪快な笑顔が特徴の良い人。そうした…

アイドルとヲタクの体育祭 ~妄想大運動会2016~

先日、妄想キャリブレーション主催の妄想大運動会に参加した。ちなみに私はベボガ(虹のコンキスタドール黄組)+古川未鈴チーム。 妄想大運動会とは 10月10日に千葉・幕張メッセ国際展示場9ホールにて行われたイベント。昨年が第1回であり、今回は昨年に引…

最Ψ最高調!レビュー

でんぱ組.incの新作「最Ψ最高調!」のMVが公開された。 youtu.be 内容は2011年から2019年の活躍の背景には、メンバー自身の超能力が関わっているというもの。監督は「アキハバライフ」「くちづけキボンヌ」などでんぱ組のMVを数多く手がけている映像ユニット…

かえってきたパンクヒーロー ~Hi-STANDARD 再始動~

本日音楽界にビッグニュースが届いた。 「ハイスタの16年半ぶりの新譜がCDショップにある!」ということだった、初めは半信半疑でそれを見ていたが、どうやら情報に偽りはないようだ。 ・ゲリラリリースによる影響 日本におけるパンクロック界のパイオニアで…

自称邦ロック好きという嘘

「邦ロック大好き!」「フェスは生きがい」「趣味の合う人と繋がりたい!」SNSの自己紹介にはこんな嘘をついている輩が数えきれないほど居る。 SNS初心者だった頃の私は「おっ!仲良くなれるかも」と思ったことがあった。趣味の合う人が居て同じライブや趣味…

東北ライブハウス大作戦 ファッション化問題  

各地のフェスやライブに行くたびに違和感を感じていることがある。それが、東北ライブハウス大作戦のグッズを身に着けている人たちに対してだ。 東北ライブハウス大作戦とはなにか。ということをグッズを身に着けている人たちは知っているのか。私が感じる違…

帰ってこい俺らのミイラズ!!

「おいおい、ミイラズの紹介かよ」と思った人もいるかもしれない。なにを今更と思われるかもしれない。音楽好きなら当然知ってる彼らだが、その魅力と知名度が見合ってなさすぎる。 なにもミイラズを知らなくては音楽好きではないというつもりはないので、ま…

音楽好きが嫌い

今回は、自分の好きな音楽が固まって新しいものを受け入られない化石、いわゆる懐古厨に向けた内容。 自称音楽通、あるいは名乗っては居なくても、自分が聴いてる音楽は他人とは違っていてセンスがあると思っている人はかなり厄介だ。大衆音楽に流されないと…